おみくじの豆知識~神様からのメッセージ~

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、新年と言えば、初詣ですね。初詣といえばおみくじですね。普段、何気なく引いているおみくじですが、もしも悩みや迷いがあったら、神様にお伺いして答えをいただき、指針にするという引き方もあります。せっかく神社に行ったのですから、思い切って神様に甘えてしまいましょう。

おみくじは運勢を知りたい時や、道しるべとして引くのもいいですが、お参りする時に神様に悩んでいることなどを伝えてお返事をお願いし、神様からのメッセージとして引くというやり方もあります。引いた後は携帯で写真を撮っておくと、いつでも読みかえすことができて便利。持ち帰っても、指定の場所に結んでも、どちらでもお好みでOKです。

おみくじの良い順番は、大吉>吉>中吉>小吉>末吉>凶>大凶です。私は吉よりも中吉の方が良い順番だと思ってましたw。つい、何が出たかばかりに気持ちがいきがちですが、書いてある和歌や本文に大きなメッセージが込められていることが多いので、全部をしっかり読み込みましょう。気に入った言葉があれば持ち帰り、読んで満足という場合は結んでいっても大丈夫です。このあたりは、特に決まったルールはないですので、自分の心のままにしましょう。また、特に引く回数なども上限があるわけではないので、納得いくまでの引き直しも常識の範囲内であれば問題ありません。

以上りらやんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です